• すべてのご相談 無料相談! 相談予約はこちら 借金問題のご相談 その他のご相談

債務整理(任意整理・自己破産・個人再生・過払い請求)・相続・離婚などまずは札幌の弁護士法人 吉原法律事務所にお気軽にご相談ください。無料相談をすべてのご相談で行っています。ともに解決を目指しましょう!

ブログ

札幌 弁護士 ホーム > ブログ > 死刑制度

2012年06月13日

死刑制度

郷田マモラの漫画、モリのアサガオを読み始めた。死刑囚の収監されている刑務所の看守になりたての主人公の話である。死刑囚であるから2人以上は殺害している人たちで、罪を悔いて毎日を送っている死刑囚や、まったく悔いていない、わがまま一杯に毎日を送っている死刑囚との日常が描かれている。主人公は。まったく悔いていない若い死刑囚を悔い改めさせるが、その死刑囚は1か月後に刑を執行されてしまう。その若い死刑囚は、首にロープをかけられて、「ママ助けてー」と叫びながら、糞尿をまき散らしながら死んでいく。それを見守る看守達。初めて死刑に立ち会った若い看守の一人は、「悔い改めた人間を、仕事とはいえ、みんなで押さえつけて殺してしまった。あれは人間のやることではない。」と言って刑務所を辞めていった。確かに被害者の気持ちを考えると、死刑制度は必要かもしれない。実際賛成する人の割合も多い。実際死刑に立ち会った後でも、同じように賛成できるだろうか。死刑制度を論じるには、死刑の現状をもっと公開すべきと思う。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yoshihara-lawoffice.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/24

コメントする

メールは、24時間受付中。お気軽にお問い合わせください。お電話でのお問い合わせ・無料相談予約、月~金曜日AM9:00~PM6:00夜間・休日の相談にも対応しております。 借金問題のお問い合わせ その他のお問い合わせ

ホーム | 弁護士紹介 | 業務案内 | 費用について | よくあるご質問 | アクセス | お問合せ | プライバシーポリシー