• すべてのご相談 無料相談! 相談予約はこちら 借金問題のご相談 その他のご相談

債務整理(任意整理・自己破産・個人再生・過払い請求)・相続・離婚などまずは札幌の弁護士法人 吉原法律事務所にお気軽にご相談ください。無料相談をすべてのご相談で行っています。ともに解決を目指しましょう!

ブログ

札幌 弁護士 ホーム > ブログ > 高次脳機能障害

2011年12月08日

高次脳機能障害

交通事故で頭部に傷害を負った場合、衝撃で脳の神経回路に異常が残り、重い記憶障害や、性格が一変するなどの深刻な後遺障害が残ることがあります。これが高次脳機能障害です。運動障害が残る場合は、判断がしやすいのですが、記憶障害や、性格が変わる(怒りやすくなる等)などの障害はなかなかわかりにくく、かっては交通事故との因果関係がなかなか認められない時期がありました。現在では医学的な診断基準も確立し、交通事故の後遺障害として認められることが多くなりました。当事務所でも、事故当時無職の29歳の男性が、高次脳機能障害による後遺障害5級の認定がされ、慰謝料と逸失利益合わせて、過失相殺1割がされたものの約7500万円の賠償を得ることができました。しかし、それだけ障害が重いということで、事故前のようには働けないということを意味しています。障害年金の手続を勧めましたが、将来が心配になるところです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yoshihara-lawoffice.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/20

コメントする

メールは、24時間受付中。お気軽にお問い合わせください。お電話でのお問い合わせ・無料相談予約、月~金曜日AM9:00~PM6:00夜間・休日の相談にも対応しております。 借金問題のお問い合わせ その他のお問い合わせ

ホーム | 弁護士紹介 | 業務案内 | 費用について | よくあるご質問 | アクセス | お問合せ | プライバシーポリシー